愛猫が食べてくれない!カナガンキャットフードの食いつきについて

原材料はヒューマングレードで穀物類不使用のグレインフリーと、安全性の高いカナガンキャットフード

 

 

購入した飼い主さん達からのリピート率も高くネットで人気のキャットフードですが、口コミを調べてみると

  • 食いつきが良いと聞いていたのに全然食べてくれなかった。
  • 買って1週間経つのにいまだに食べてくれない。

といったように、食べないという食いつきに関する口コミが見つかります。

 

どんなに栄養価が高く原材料に良いものを使っていても食べてくれなければ意味がないし、せっかく愛猫の健康を考えて買ったフードを食べてくれないのは飼い主としてはショックですよね。

 

カナガンキャットフードの食いつきは悪いのか?

 

 

カナガンキャットフードの主原料はイギリス産の高級平飼いチキンです。

 

チキンはタンパク質が豊富で栄養価が高いというだけではなく本来完全な肉食動物である猫ちゃんにとって食いつきの良い食材であり、カナガンキャットフードはそんなチキンの含有量60%以上のフードです。

 

公式サイトの「獣医師がカナガンを推薦する理由」のページにも記載されていますが、カナガンキャットフードは猫ちゃんの嗜好性に配慮したフードと言えるでしょう。

 

 

実際に口コミを調べてみると「食いつきが良い」といった口コミも多くあることがわかります。

 

それじゃあ「食べない」や「食いつきが悪い」と書いている人たちはみんな嘘を書いているのかというと、それは違うと思います。

 

なぜならどれだけ嗜好性に配慮して作ってもそれを食べる猫ちゃん1匹1匹がそれぞれ好みが違えば性格も違うからです。

 

魚が好きな猫ちゃんもいればお肉の方が好きな猫ちゃんもいるし、警戒心が強い猫ちゃんもいれば警戒心の弱い猫ちゃんもいますよね?

 

基本的なフードの切り替え方

猫ちゃんが新しいフードを食べない場合の多くは「慣れないにおいのフードへの警戒心」が原因です。

 

私たち人間よりも嗅覚に優れ、嗅覚に頼って安全性を判断する猫ちゃんの中には、においの変化に敏感で警戒していしまう子もいるんですね。

 

 

なので新しいフードを食べてもらいたいときは「においに慣れてもらいつつ徐々に切り替えていく。」これがとても大切です。

 

実際にどうするのかというと、今まで与えていた食べなれたフードに新しいフードを少し混ぜて徐々に新しいフードの量を増やしていきます。

 

なるべくゆっくりと最低1週間くらいかけて徐々に切り替えていってください。

  • 1日目 いつものフード85% 新しいフード15%
  • 2日目 いつものフード70% 新しいフード30%
  • 3日目 いつものフード60% 新しいフード40%
  • 4日目 いつものフード50% 新しいフード50%
  • 5日目 いつものフード30% 新しいフード70%
  • 6日目 いつものフード10% 新しいフード90%
  • 7日目 新しいフード100%

例を挙げるとこんな感じですね。

 

お腹の弱い猫ちゃんはいきなりフードを変えると下痢や軟便になる事がありますが、このようにゆっくりと切り替えていくことでお腹への負担も少なくなります。

 

私たち人間で考えてみても、いきなり今まで一度も食べたことのない国の料理を出されて「こっちの方が健康的で身体に良いから今日から食事は全てこれに切り替えます。」と言われたらかなりのストレスになりますよね?

 

しかし普段食べなれている食事におかずで1品入ってるくらいなら気にしない人がほとんどだと思います。

 

新しいフードに切り替えるときは、私たちと同じように猫ちゃんの気持ちを考えてあげることが大切なんですね。

 

それでも食べないときはどうすればいいのか?

 

 

すごく警戒心の強い猫ちゃんの場合食べなれないフードが少量混ざっているだけで食べてくれない場合もあります。

 

その場合は新しいフードを細かく砕いて食べなれたフードにかけてあげて下さい。

 

風味付けをするようなイメージで量も本当に少量で大丈夫です。

 

猫ちゃんは私たち人間よりも嗅覚に優れ、においに敏感なので少なすぎかな?ってくらいがちょうどいいです。

 

こちらの記事に記載していますが、うちの猫ちゃんもかなり警戒心が強いのでこの方法でカナガンキャットフードに慣れてもらいました。

 

カナガンキャットフードの評判と口コミ。実際に購入した私のレビュー

 

2日か3日ほどこの方法で与えてみて問題なく食べるようなら、先ほど説明したように食べなれたフードに新しいフードを少しずつ混ぜて徐々に切り替えていきましょう。

 

ここまでやれば食べないことはほぼないと思いますが、もし食べないようであれば猫ちゃんの好みに全く合っていない可能性があるので、他のフードを探すか今までと同じフードを与えるのが良いと思います。

 

強制的に無理やり食べさせようとすると今までのエサも食べなくなることもあるので絶対にやめて下さい。

 

この記事のほかにもカナガンキャットフードについて書いています↓

 

画像で解説!カナガンキャットフードの解約方法をわかりやすく説明

 

カナガンキャットフードの最安値はどこ?購入時に絶対注意する事とは?

TOPへ